ペットパパ

Home > ライフ> ペットパパ

東京のペット火葬・葬儀|ペットpapa(ペットパパ)


葬儀の関連情報

葬儀(そうぎ)あるいは葬式(そうしき)とは、人の死を弔うために行われる祭儀、葬制の一部である。
※テキストはWikipedia より引用しています。

ペット火葬、ペット葬儀、移動ペット火葬車を使った東京のペット訪問火葬サービスです。スタッフの作る可愛い手作りグッズがペット火葬、ペット葬儀を優しく演出します。ペットらしいお別れを、ご一緒に。

自宅では手乗り文鳥を飼っており、よく生前は私に懐いてくれて可愛かったです。しかし寿命が大体、7~8年ということで、ちょうど8年目の寒い朝に亡くなってしまい、非常に落ち込んでいました。 どうしても毎日、懐いてくれた思い出が頭に離れることなく、最期はささやかなセレモニーを開催したいということで、ペットパパに相談しました。事前に料金も明確になっていて、かけられる予算もそれほど高くなく、またペット火葬車による火葬を実施することで、東京の集合住宅に住んでおりますが、そこまでわざわざ駆けつけて下さいました。 ペット火葬を自動車で行える発想には驚きましたが、東京の集合住宅では特に多くの人にも支持されていると理解できる取り組みです。火葬されて文鳥の骨が出てきたときは、可哀そうな気がしましたが、骨を手作りの骨壺に入れていく時は感慨深いものがありました。 またスタッフの方の愛情のこもった手作りでのセレモニーであるため、本当に依頼して良かったです。こうしたペットの死を通して、命の大切さを教えてくれ、しかもささやかなセレモニーまで開催出来てとても満足しております。 今後も自分の手に乗ってくれる可愛い文鳥を雛から育てたいと心から思っています。

注目キーワード

葬儀
葬送儀礼を略して『葬儀』と呼んでいる。日本の習俗的文化の中での「儀礼」とは形が見えないもの、つまり神仏や自然そして先祖や故人に対する礼拝である。葬送においては、故人の魂に対する取り扱いであり、一般的に......
葬儀委員
一般に社葬や団体葬、お別れの会などを運営する葬儀委員会の委員のこと。社葬や団体葬では役員クラスがメンバーになる場合が多い。
『関連情報:ペット火葬 東京
PAGE TOP ↑