あかりホームクラフト株式会社

Home > ハウス> あかりホームクラフト株式会社

注文住宅は藤沢市湘南台のあかりホームクラフトにお任せ


住宅の関連情報

住宅(じゅうたく)は、人の居住を用途とする建築物。「住居」とも言う。生活範囲となる環境を含める場合もある。 ひとつの敷地に一世帯が居住する「一戸建(て)」(戸建(て)、個人住宅とも言う。建築基準法においては専用住宅)と、複数世帯が居住する「集合住宅」(建築基準法においては共同住宅)とに大別される。また、自己が所有し居住する持ち家と、他人が所有する住宅を借りて居住する貸家(貸間)・賃貸住宅に分けることもできる。 その形には、社会の変化に応じて流行もあり、和風住宅、洋風、欧風住宅といった呼び名があり、また、高齢者の在宅ケアなどのための同居する人が増えるようになり、二世帯、三世帯住宅や、高齢者住宅、バリアフリー住宅といった呼称も出てきた。
※テキストはWikipedia より引用しています。

神奈川を中心に注文住宅でお客様に快適な暮らしを提供している藤沢市湘南台の あかりホームクラフトです。また、注文住宅の他に、住まいのリフォームも承っ ています。完全自由設計の注文設計をしている当社だからこそ、より快適な暮ら しをご提供できます。

既存の建売住宅と違い、自分の希望にピッタリな家を建てられることから、藤沢市でも注文住宅が脚光を浴びています。その場合、色々なハウスメーカーのカタログや写真を見て、住まいに対するイメージがどんどん膨らんでいくのも、注文住宅の楽しみの1つです。カタログは各社で多彩なラインアップがありますので、幅広く集めておくのもコツです。例えば、そのハウスメーカーを総合的に案内しているタイプや、間取りやプランといった実例を豊富に載せている物、もしくは耐震性能を詳細に案内した資料など、幾通りかに細分化されているケースも珍しくありません。そのほか、鉄筋コンクリートの住まいに定評があったり、木の温もりを活かした住まい作りを得意とするなど、各ハウスメーカーごとに特長がありますので、自分が建てたい住まいに合った会社を選ぶのがポイントです。基本的にハウスメーカーは着工から完成までの期間が総じて早いため、藤沢市で早く家を建てたい時には魅力的な申し込みになる筈です。一方、藤沢市で長年活動している地元の工務店も、注文住宅の依頼先としては欠かせない選択肢と言えます。地元の業者は客との距離感が非常に近いため、小さな要望でも聞いてもらいやすいなど、身近な業者として気軽に頼めるのが強みです。さらに、ハウスメーカーは建築作業を下請け会社に回すことも多いのですが、地元の工務店なら大概自社建築になりますので、中間手数料が発生しにくいのです。完成までの建築スピードはハウスメーカーに譲りましても、費用面での優位性は無視できないものがあります。そして、注文住宅を藤沢市で建てる際は、周辺環境も考慮に入れてプランニングするのがおすすめです。太陽の光りや、爽やかな風が入る大きな窓はとても素敵ですが、真向かいに隣宅の窓がある場合、プライバシー的な観点から、せっかく用意した窓を活かせないかもしれません。ですが注文住宅なら、例え四方が視線に晒されている環境でも、天窓などを効果的に取り入れたりすることで、暮らしやすい住まいを建てられるのです。

注目キーワード

注文住宅
工務店などの住宅会社が、お客様の要望をヒアリングして建てる、オーダーメイド住宅のこと。 同じ一戸建てでも、分譲住宅や建売住宅は、同じような規格の住宅を複数建てるので、建築コストは安い。
住宅地
土地、宅地の利用区分の1つで主に住居を建設することを目的とした土地。日本の場合、農村部の農家集落地などを除き、ほとんどが都市計画法によって第一種住居地域などの住居地域の用途地域に指定されている場所にあ......
『関連情報:注文住宅 藤沢
PAGE TOP ↑